イメージパース作成中|広島市安佐南区マンションリフォーム

イメージパース作成中|広島市安佐南区マンションリフォーム

2019年1月22日 | 投稿者 |

今日は新しい物件のイメージパースを作成しています。
イメージパースは、キッチンとリビングの間の壁を取り払うパターンなどに役立ちます。
今ある壁を取り払うとどうなるのか、天井高や壁や梁の凸凹がどんな風になるのか、
お施主様にイメージして頂きやすくなるだけでなく、
頭の中のイメージが形になることで、プランしている私達も新たに気付くことがあり、よりよいプランに進めていける利点があります。
それにお施主様とも職人さんとも、打ち合わせしやすくなりますしね。

ライオンズガーデン祇園705_キッチンカウンター_2

今回もパースが出来上がってからの打ち合わせで、少しだけプラン変更が発生しました。

IMG_0908_3

手描きで作成することもありますが、ソフトを使って作成する方がプラン変更に伴う修正が容易に出来るため早くご提出できます。

また、例えば床をオークにするかチークにするか迷ってらっしゃる場合、パースをパソコンの画面に映し出した状態で、瞬時にオークやチークに入れ替えしてお見せすることが出来ますし、3Dの世界で家の中を歩き回って頂くことも出来ます。

リフォーム費用を出来るだけシンプルにされたい場合は、パース作成は不要、とおっしゃって頂ければ作成代を差し引かせて頂きますのでコストを削減することが出来ます。
ちょっと想像がついていかない・・・!という場合は、便利な3Dパースをぜひご利用下さい!